処理後いいですか?

Twitterは @shion_ygo です。遊戯王とシャドバ

シャドウバース、ネクロマンサーのすすめ。

どうも

 

 

しおんです。

 

今回はシャドウバースのネクロマンサーがAA0まで昇格して、500勝も超えたということで少しネクロについて書きたいと思います。

 

自分はシャドウバースを始めてから昨日までネクロマンサーしかいじってなかったのでこの言葉に信ぴょう性があるかは怪しいですが使ってて感じたことを一つ

 

使うのがちょろい

 

です。(プレイングについては後ほど、、)

 

とりあえずアグロのレシピとミッドのレシピのっけます。

 

f:id:shion_ygo:20160726044404p:image

 

f:id:shion_ygo:20160726044432p:image

 

こんな感じになってます。

 

どちらのデッキも基本的にはマナカーブ通りにフォロワー投げつけてライフ削って勝ち、っていう流れです。

では異端なカードたちの採用について少しまとめます。

 

ファイター

 f:id:shion_ygo:20160726044927j:image

2/2/2の流行に乗っていきました。はじめはデッドリーウィドウを採用していたのですが、思いがけず6ネクロマンスを使ってしまうことが多く、今回は不採用としてファイターを採用しました。騙されたと思って使ってみて下さい、終盤にひいて100回くらいは苛立つと思います。

デモンストライク2枚目

f:id:shion_ygo:20160726045007j:imagef:id:shion_ygo:20160726045011j:image

守護持ちマン多すぎて二枚目採用しました。こいつは正直つよわいカードだと思っています。ただし、守護持ちの上からライフを飛ばすことネクロマンスを消費しないこと自分のフォロワーを減らさずに相手を除去できることなど使いどころは多かったです。4マナなのでアド的には怪しいですが教会の守り手などをこれで飛ばすこともよくありました。

悪戯なネクロマンサー2枚

f:id:shion_ygo:20160726045020j:image

おばあちゃぁん、、、

先行4マナに出すには弱すぎて一枚減らしました。3枚でもいいと思いますがそこで4ターン目が空くよりはデモンストライクや低コストフォロワー置いた方が強いように思います。

ファントムハウル3枚、死の祝福2枚

f:id:shion_ygo:20160726045056j:image

ネクロを使う意味とまで言われる死の祝福を減らしてファントムハウル3枚目を採用したのは殺意を上げたかったからです。あとハウル一枚目を守護持ちの除去に用いた後、二枚目でライフを取りに行く動きもできて重宝しますし、引いて困ることもありませんでした

 

 

次はミッドレンジの方の採用カードの異端児紹介です。

深淵への誘い

f:id:shion_ygo:20160726045158j:image

どんなでっかいフォロワーも蹴散らします。ついでにゾンビも出てきます。

弱いこと書いてないので採用。

 

 

 

最後に不採用カードたちについて少し書きたいと思います。

ゴブリン

f:id:shion_ygo:20160726045219j:image

1/1/2なので先行1ターン目に置くと準スカルビーストみたいになって悪く無いです、が、それだけなので不採用

ちなみに画像はゴブマウなので混同しないようにお願いします。

ベルエンジェル

f:id:shion_ygo:20160726045319j:image

こいつが光るのはゲーム中盤、終盤に出されたときであって2マナで打つ出し方は非常に弱いので不採用にしました。5マナ以降に出すカードはアグロであれミッドであれもう十分にありますからね

 

消えぬ怨恨

f:id:shion_ygo:20160726045357j:image

ミッドレンジに入っていることを見かけますがネクロマンス2という軽さが長所であり短所だと思います。使ってみるとわかると思いますがこいつのせいで思いがけずネクロマンスが足りなくて負ける事態が多く、かつ怨恨を投げても大き守護フォロワーや普通のフォロワーが処理できないこともあり不採用にしました。

ルーキーネクロマンサー

f:id:shion_ygo:20160726045407j:image

2/2/2がはやっているので採用全然ありです。ゾンビも出ます。マダムリッチを以前採用したのですが全く必殺が役に立たなくて抜けたのを思い出しますね。41枚目を入れるとしたらこいつです。

マダムリッチ知らない人のために置いておきますね

f:id:shion_ygo:20160726045535p:image

エクスキューション

f:id:shion_ygo:20160726045501j:image

深淵への誘いよりこっちだと収穫祭も冥府も割れるじゃないか!って人いますけど収穫祭はまだ2コスですし、冥府に当てるのは遅いです。それに、相手盤面を除去するだけのカードは、返しのターンにまた相手に盤面を作られるだけなので、強いと思いませんでした。あとネクロ使っているのにエルフに寄せるのは少しもったいないように思います。

 

 

 

 

カード紹介が長くなりましたがこんな感じでした。次にマリガンと基本の動き、各デッキに対する立ち回りを紹介していきます。

 

マリガン

アグロ、ミッドどちらに関しても基本的には1,2,3コストのフォロワーを引き込むことと先行を取ることを意識してください。

但し、ミッドに関しては1マナフォロワーがスカルビースト3枚だけなので「引けたらラッキー」程度でいいかもしれません。

 

先行なら地獄の解放者、後攻なら悪戯なネクロマンサーを取っておくのは全然ありです。

ロイヤル相手には腐の嵐をキープしておくとよいでしょう。

 

基本プレイ

1,2,3,4マナフォロワーを毎ターンおいていけばサルでも勝てます。先行なら四ターン目は地獄の解放者、後攻なら盤面によりますが悪戯なネクロマンサーか地獄の解放者などを置いて盤面を返すといいでしょう。

5ターン目に余裕があればケルベロス、無ければ悪戯なネクロマンサー

6ターン目にミミココハウル、死の祝福

って感じです

 

あとは自分の手札の枚数、ネクロマンス数、相手の手札の枚数と確定情報を照らし合わせながらバンバンフォロワー出してゴリゴリライフを削っていけば、いつの間にか勝ってます。簡単でしょ?

 

あと知っていて得をするプレイングをいくつか。

 

1. ケルトンファイターを先行1ターン目で置くな

f:id:shion_ygo:20160726045611j:image

結構知らない人が多くて驚きました。先行1ターン目に出すスケルトンファイターは疾走持たない疾走くんであり、ルーの無いカレーみたいなもんです。スケルトンファイターの強みはネクロマンス1で1/2/2になれる点にあります。1/1/1で出すとメイに2秒で殺されますし、相手に1/1/2置かれただけでアド取られます。ただし手札によっては普通に1コストで出すこともあります。

 

2.相手のフォロワー処理する?

例えば画像のような盤面、貴方はどうしますか?

f:id:shion_ygo:20160726050322p:image

自分は2/2相打ちで1点顔面にします、難しくない…ですよね?なぜなら、相手は3ターン目覚醒できないので、ラビットネクロマンサーを処理する手段がソウルハントか消えぬ怨恨くらいしかありません。ならば返しの4ターン目にほぼ確定で4点与えられますし、ラビットネクロマンサーの効果で6点ダメージまで見込むことができるからです。また、あそこでウィドウを残すと返しのターンにスカルビーストを割られ、逆にこちらが不利になってしまいかねません。但しエルフやビショップ、ときどきドラゴンとかヴァンパイアも何食わぬ顔で処理してきたりするので気をつけましょう。

 

3.ケルベロスの打ち方

f:id:shion_ygo:20160726045624j:image

 こいつはミミ、ココとかいう2マナ4ダメージカード持ってきつつ5/5打点まで育ちます。もしも次のターンミミココハウルで決められるときにケルベロス進化で相手フォロワー叩いとくと返しのターンに8割ケルベ処理で終わり、守護や回復をする余裕がなくなるので勝ちにグッと近づきます。余裕ある時に出しておきましょう。

もう1つはミミとココです。ココは自分フォロワーにしか打てないかつ、ゴースト以外だと1ターン残っていないと顔面に打てないので使えるときに使っておいたほうが良いことの方が多いです。

 

4.リーサルは絶対逃すな

一番大切です。逃したら引き強か相手が下手じゃない限りすぐ負けます。自分があと何点削れるか、リーサルのためには何点削らないかいけないのかを相手の守護持ちと回復持ちが出る可能性を考慮しつつ1ターン目から考えましょう。

 

 5.リーサルに届くという圧

リーサルに届く範囲のフォロワーを場においておけば、相手にフォロワーを処理"させる"ことができることを覚えておきましょう。なにもネクロに限ったプレイでは無い…はずです。

 

6.ソウルコンバージョンと地獄の解放者

f:id:shion_ygo:20160726045633j:image

ソウルコンバージョンは場の打点を下げます。これはネクロに関して言えばかなり重要な部分で自分も本当は採用したくありませんでした。ただし、後半の勝負を引けるか引けないかにしたくなかったので渋々採用しました。

このようにソウルコンバージョンは下手に打つと勝ち筋が消えます。基本的にゴーストに打ちましょう。ギリセーフのラインがスケルトン、スカルウィドウ、地獄の解放者ですが、ラビットネクロマンサーで2点決めることとかスカルビーストに打ってネクロマンス3貯めたりもします。ちなみに、スカルウィドウや地獄の解放者を進化させると相手が無理に処理してくる、ないし3点を恒常的に入れられるので非常に強いです。

 

 

ではお待ちかね、各デッキに対する立ち回りです。

 

 

 対エルフ

基本的に収穫祭のナーフまでは冥府エルフで見て間違いないでしょう。前半はメイと森荒らしを警戒しつつライフかフォロワー処理かを見極めて殴っていきましょう。3マナのエンシェントエルフには気をつけましょう、状況によってはこいつだけで詰みかねません。死の祝福に対する根元の回帰も手札が溢れてしまう&せっかくの2/2/3守護持ちが無駄になってしまうので気をつけましょう。比較的ネクロが戦いやすい相手だと思います。ただし、向こうからするとリノセウスと冥府どちらでも勝ち筋があるので両方の負け筋の可能性を考えながら戦いましょう。フェアリービーストでの回復もあるのでライフ計算をしっかりして、フェアリービーストはすぐに処理しましょう。

 

 

対ロイヤル

先行取ってください。

相手のフォロワーを丁寧に除去しつつ余剰で顔面殴っていきましょう。こっちがリーサルにされる点数が比較的読みやすいので計算しておきましょう。4ターン目のフローラルフェンサー、5ターン目にオーレリア、6ターン目の乙姫、7ターン目のセージコマンダーは9割飛んできます。

後攻はひたすら耐えて4ターン目に盤面返して、5ターン目にひっくり返された盤面をさらに返します。ロイヤルには全体除去が入っていないので思う存分横にフォロワー広げてください。

マリガンは死ぬ気で1.2.3揃えに行ってください、特に2マナなかったら負けだと思ってください。腐の嵐や死の祝福が強く打てると楽になります。ファントムハウルを相手フォロワー除去に使うことも悪いプレイングではないと思います。

 

 

対ウィッチ

超越なら遅くとも7ターン目までに勝負をつけてください。序盤は細かい除去をしてくるのでフラストレーションが溜まりますが耐えてください。

ガーディアンの方は腐の嵐を上手く打つか、その前に削るか、事故るの願ってください。

マリガンは1マナ取りに行ってもいいと思います。

ウィッチだけは対戦回数少ないので内容薄くなってしまいました。

 

 

 

対ドラゴン

最近は低コストたくさん出して守護持ち出して除去して、みたいなのも出てきてますが、基本は3ターン目まではこっちのフォロワーが死ぬことはあまり無いのでそこでどれだけ点数取れるかだと思います。後半は4.7マナ守護持ち、8マナファフニール、10マナジェネシスとサタンあたりを警戒して早めに削り切りましょう。減ってきましたが7マナジルニトラも警戒しましょう。

ただ、伝令や騎竜兵でコストが下がり、託宣やアイラでマナが増えるので普通より上記のフォロワーが早く出てきます。ちなみに、死の祝福はファフニールでも1点残るので重宝します。

相手は4ターン目か5ターン目にドラゴンウォーリア出してきます。視野に入れないと負けます。

変にスケルトンナイトとか出すと思いがけずファイアリザードくらいます。

 

 

 対ミラー

割と先行ゲーです。気をつけるのは4、5ターン目の悪戯なネクロマンサーでしょう。死の祝福とファントムハウルもいつ飛んできてもいいように想定しておくと楽です。解放者進化が光るので積極的に使っていきたいです。

自分が使ってるので自分が一番分かると思います。今なにをされるときついのか、考えてプレイすると勝てると思います。

相手のネクロマンス数には敏感になりましょう。怨恨の4ダメージ、6ネクロマンスたまったらまず祝福か腐の嵐かファントムハウルが飛んでくると思ってください。4ネクロマンスで後半に来たらカースドソルジャーの4点かレッサーマミーがあると思ってください。

自分がミミココハウル11点取れて、ミミココマミー8点取れる、ということは相手もそれだけリーサルが早いということです、自分の残りライフは普段よりチェックした方がいいです。

余談ですが最近3/2/3の二回復の奴とかルシフェル入れた型を見ました。正直それネクロでやる必要あるか?って思ったんですけど負けたので口が裂けてもそんなこと言えません。

 f:id:shion_ygo:20160726050943j:image 

 

 

対ヴァンパイア

有利とか言いますが正直5分5分でネクロの方が少し有利って感じです。ライフは11点〜13点止めで一気に削るのが定石です。ワードローブレイダー、ディアボリックドレイン、アルカード、セクシーヴァンパイアと回復手段が豊富なので相手の残りライフを字面通り受け取ったプレイだといつまでたっても勝てません。またクイーンヴァンパイアから守護持ちも飛んでくるので気をつけましょう。下手に復讐にして4マナ黙示録とか笑えないので注意してください。

 ドレイン持ちフォロワーは返しのターンで必ず処理しないと負けます。

自分は対ヴァンパイアが本当に苦手で体感勝率5割切ってるんですよね、、多分、、

 

 

対ビショップ

先行でも後攻でもきついことに関係ありません。テミスとか無視して顔面いきましょう。1ターン目は2ドローのカウントダウン、2.3ターン目は守護持ちときどきマイニュ、4、5ターン目にハゲとクレリックランサー、6ターン目にムーンアルミラージやらテミス、7ターン目に修道女回復、8、9ターン目にルシフェル等々、10ターン目にサタンが飛んできます。正直ケアとか気にしてる余裕が無いです。勝てそうになったらケアし始めるのでも遅く無いと思っています。こちらが後攻で相手が二枚マリガンならギリギリ勝てるかもしれませんが基本的には厳しい戦いになるでしょう(´・_・`)

  ちなみに、ビショップでもドラゴンでもサタンを強く出すためにサタンが出る前のターンの盤面が強くなりがちです。サタンの出るタイミングがわかった段階ではもう詰んでる可能性もありますが、サタンの兆候が見えたら全力でライフを取りに行くのもありかもしれません。

 

 

長くなってしまいましたがここまで簡単にネクロのプレイと構築について説明してきました。

この記事によって皆さんのネクロマンサーライフが快適なものになることを願ってます。では、最後まで読んでいただきありがとうございました。誤字脱字、質問あればコメントください。

 よかったらツイッターの方フォローお願いします。 @shion_ygo です。

 

自分はこれから冥府エルフ使いたいと思います。収穫祭ナーフされても使います。